初めてのプログラム“EnglishでCommunication”大成功!!

足早に秋が来て冬の気配を感じる
今日この頃、皆さまお元気でしょうか?
BBSでは、夏は小豆島キャンプ場にて
リーダートレーニングを行い、
9月になって懸案のEnglishプログラムを
実現しました。
児童養護施設の高校生達との
初めてのプログラム、とても楽しい
有意義なものとなりました。

下にプログラムの様子をupしています。
ぜひご覧ください!!

代表理事 佐島由紀子

「Englishでcommunication」プログラム

9月15日、16日に行った
「Englishでcommunication」プログラムの様子をお届けします!!

今回は児童養護施設の高校生向けに
BBSでは初めての試みとなる英語を使うプログラムを行いました。


☆1日目(9月15日)
さあ、これからどんなことをするんだろう…
と思っていたら!なんと登場したのは、今回のスペシャルゲスト!!
なんと!はるばるハワイから来てくれたTaro Taylorと
濱崎ひかるさん!!


ネイティブの先生Taroに正しい発音を教えてもらいました!
th,r,lの発音にみんな大苦戦...なんとかTaroに全員OKをもらうことができました!

正しい発音が出来たところで、会話練習!
全員で会話文を読み上げたり、小グループに分かれて練習してみたり…


練習の最後は、次の日に向けてTaroとロールプレイング。
なかなか思ったようには伝わらない英語の難しさにこれまた大苦戦!!


さてさて明日はどうなるのでしょう…??


☆2日目(9月16日)
お天気にも恵まれ、いよいよ今日は京都で実践だ!!
昨日習った「Sorry to bother you...」を活用してたくさん話しかけるぞ!
高校生と大学生で2人1組になっていざ出発!!!


午前、午後ともたくさん歩き回って、各ペアが
どうしたら話しかけやすいかを相談し、工夫しながら取り組んでいました!


最後に全員で集まって1日の成果の共有です!
みんなどんな人たちに出会ったのでしょう?

アメリカ、オーストラリア、イスラエル、メキシコ、スイス、ポーランド…などなど
それぞれ色々な国の方達との出会いがありました!!
中には写真をとったお礼にと、その国のお守りをもらったペアもいて、
普段の生活ではできない貴重な体験ができた1日でした。


今回のプログラムでは、高校を卒業すると社会に出なくてはならない高校生たちが、
社会に出る前に自分たちが苦手とする英語を使ってコミュニケーションをとることで、
「できた」という経験を持ってほしいという願いを込めて行いました。
高校生だけでなく、大学生にとっても初めてのことばかりで、
楽しく英語に触れることができる機会となったと思います。
今回の2日間の経験が高校生の中に強く残っていてくれると嬉しいです。





暑中お見舞い申し上げます

早々と猛暑の夏がやってきています。
みなさま、お元気でしょうか?

今年度も自分の意志とは関係なく
大変厳しい境遇にある児童養護施設の子ども達に
楽しい、オリジナリティあふれるBBSプログラムを
届けようと 大学生リーダー達はがんばっています。

4月28日から始まった畑キャンプ「いっちゃんおいしいつけものをつくろう」は、
6月30日に自分たちで作った野菜を収穫して、ぬか床につけ、
7月1日にはとてもおいしいぬか漬け野菜をみんなでいただきました。
めったに経験することのない、おもしろいプログラムだったと思います。

畑キャンプのホームページをupしました。
どうぞご覧ください!

子どもたちから「次、いつ会えるの?」と聞かれ
新しいプログラムをみんなで考えています。
また、子どもたちに会えることを楽しみに!!

代表理事  佐島由紀子

2018 いっちゃんおいしいつけものをつくろう!

今年度初めての子どもキャンプ
「いっちゃんおいしいつけものをつくろう」の様子をお知らせします!

お天気に左右されるキャンプでしたが、当日は天候にも恵まれ、
太陽の下で子どもたちは元気いっぱいに畑を駆け回っていました!!


【1回目 2018年4月28日】
さあ野菜を植えるぞ!
苗や種は、やさしくそっと大切に、おいしくな〜れって願いながら植えたよ!


次はぬか床作りだ!!

材料をしっかり混ぜて...できあがり〜!
あとはキャビンリーダーが家に持って帰って毎日混ぜてくれるんだって!
リーダー、よろしくね!!!



【2回目 2018年6月30日】
久しぶり〜!
みんなが植えた野菜はどうなってるかな?

うわ〜、すっごく大きくなってる!!
みんなの顔や足よりも大きくて太い野菜が採れたね!!


さあいよいよぬか床に野菜を漬けるぞ〜!
前のキャンプで作ったぬか床はどうなってるかな?
においが変わったかな?感触が変わったかな?


自分たちでとった野菜をぬか床に入れるよ!
野菜さんたち、おいしいぬか漬けになってね!!!




【3回目 2018年7月1日】
おはよう!今日は何の日〜?
待ちに待ったつけものを食べる日〜!!!

昨日漬けた野菜はどうなってるかな?
色も匂いも昨日と全然違うね〜!!


野菜についてるぬかをしっかり洗い流して、
食べやすい大きさに切って、お皿に盛りつけたら...


完成〜!!
とってもおいしい「つけもの」ができたね!!!

さあ、つけものでお腹がいっぱいになった後は...
子ども対リーダーの「ドッジもボール」対決だ!!!

かぶらとキャベツのボールを
みんないっぱい走って投げてキャッチして、大活躍!!!
結果は...子どもチームの勝ち〜!!!


楽しい時間はあっという間だったね!
また会えるおまじない「チクサクコール!!!」
次のキャンプでまた元気いっぱいのみんなに会えるのを
楽しみにしてるよ!!


今回はぬか漬けを自分たちで作るという、
リーダーにとっても初めての経験が多いキャンプでした。
キャンプを通して、子どもたちの「おいしい!」をたくさん聞くことができ、
リーダーたちはとても嬉しく思っています。

クリスマスキャンプ2017

お待たせしました!
2017年12月16日、17日に行ったクリスマスキャンプの様子をお知らせします!

今年も六甲山のキャンプ場に行ってきました!
今年は寒波が押し寄せ、とても寒い2日間でしたが、
子どもたちは元気いっぱい走り回っていました!








日中はBBSリーダーオリジナルゲームをみんなで思いっきり楽しんだよ!







ろうそくの灯りの中で、
リーダーお手製のディナーやケーキを食べたよ!


ディナーの後はリーダーから歌のプレゼント。





サンタさんに変身した後は、みんなで集まって「カモ~ン!」





2日目は、グループで一つの料理を作ったり、
小さな氷山の上にぎゅーっとなってプレゼントをゲットしたよ!!



最後には、BBサンタからみんなにかわいい絵のついた
バッグのプレゼントもあったよ!!


2日間たくさん走って遊んで笑って、とっても楽しかったね!
また元気なみんなに会いたいね!またね~!!


今年は、児童養護施設のみを対象としたキャンプを行いました。
昨年に比べ規模は小さくなりましたが、子どもたちのたくさんの笑顔を見ることができて、
リーダーたちも嬉しく思っています。